はじめまして、ろみらいです。

プロフィール用くま その他

たくさんのサイトの中から、こちらを見てくださって本当にありがとうございます_(._.)_

私はろみらいと申します!

 

  • 性別・・・女性
  • 年齢・・・アラフォー
  • 学歴・・・短大卒
  • 居住地・・・日本
  • 家族・・・子供が2人、旦那が1人。
  • 趣味・・・ジャニーズ観察

 

旦那には念願のマイホームも建ててもらい、はた目から見ると何不自由無い、教科書か!ってくらいの一般家庭に所属してる主婦です。

旦那はちゃんと毎日働きに出てくれるし、子どもたちはすくすく育ってるし何不自由無いのです・・・が・・・

 

私自身の今までの人生はとても人様に話せないようなことばかりでした。

今でもその暗い過去・・・いわゆる黒歴史をどこかで引きずったまま生きています。生きづらい毎日です。

 

過去なんて振り返らないで、前を向いていこうよ!

・・・て言われるのがオチだから、人には相談できません。

そんな簡単には前向けねーし。

生きているのが基本的に嫌で、死にたいと思うこともしばしば。

中二病引きずってます笑

 

しかし、子供は大事。宝物のような大切な存在です。

その子供たちを産んだ以上、私はどうにかして生きていかねばならないのです・・・。

 

 

ざっくりいうとこんな黒歴史がありました

具体的に今まで私にどんな問題があったのかキーワード的にいうと、

いじめ、デートDV(元彼)、中絶、買い物依存、うつ、発達障害(未診断)、PMS(月経前症候群)、過呼吸、APD(未診断)・・・

こんな感じです。書いてて引くわ笑。なかなかの濃い人生でしょ?

小さい頃は、家でお絵かきとか折り紙とか人形ごっことか、1人遊びしてるのが大好きだったおっっっっとなしい子供でした。

たまに大人数で遊んでも接し方?がわからなくなったり、感情のコントロールが難しく泣いたりしてしまうことも多々あり・・・(これ発達障害の特徴に当てはまりまくり^^;)

今でも集団行動が苦痛です。

どこかに所属するのが嫌で、逃げるように結婚したと言っても過言ではありません。

しかし、結婚してもただ旦那専属の家政婦状態になるわけじゃなくて、ご近所や親戚づきあいがあったり、子供がいればママ友づきあい、パートに行けば職場の付き合いがあり・・・人間関係はいつになってもつきまといますよね。

集まって飲んだりしてワイワイ騒ぐよりも、私は静かな部屋で1人で過ごし、もっぱらジャニーズ観察に勤しんでいるときが一番安らぎます(゚∀゚)

実は結婚に向いてなかったのかな・・・とふと思ったりもします。

 

私のこれまでとオタク遍歴

小さい頃は、家で一人で遊ぶのが好きでしたが、学校へ行くのも特に嫌でもなく、近所やクラスに友達もいました。

放課後はいつも遊びに行ったりして楽しかったです。

しかし私の人生が変わってしまったのは小学生5年生の時。

転校したとある田舎の小学校で受けたいじめがトラウマとなり、気づかぬうちにじわじわと心が蝕まれていきました。人間不信の始まりはここです。

『大都会からド田舎に転校生がやってきた』

ただそれだけで陰口を叩かれたり、物を隠されたり、嫌がらせを受けました。

両親は知っていたのかどうかわかりません。学校と連絡をとってはいたようですが内容は不明。

私を腫れ物に触るように扱い、なにか励ましの言葉をかけてくることはありませんでした。

何も聞かれない、心配もしない、私に対して怒ったりも喜んだりもあまり見たことがなかったです。

私にはあまり関心がない感じでした。

だから未だに両親とは距離をおいて接しています。あまり好きじゃないです。

心の安らぎは、TVアニメを観ることでした。このアニメのこの役の声優は誰だとか、すんごい記憶していました。

 

中学校ではどうしたら嫌われないかを必死に考え明るく振る舞っていたら、調子に乗っていると言われ不良グループにいじめられました。

トイレに呼び出され、あーだこーだ言われ・・・怖かった。

このときもアニメは大好きでしたが、アニメオタクは嫌われると思い観なくなりました。でも今度はTMNにハマりまくっていました。

 

高校・短大では周りの顔色をうかがいながら、女子のグループに入れてもらって過ごしてたけど、どこか心は晴れず周りに合わせるのが苦痛で、毎日がホントのホントにつまらなかったです。

グループのボスの気まぐれでグループから外されたり元に戻されたりしたのがストレスでしたね・・・。

この頃は流行りの、ドリカムやミスチルにハマりました。人にも恥ずかしくない趣味、を見つけてオタクを完全封印!

 

就職してからはもらった給料をつぎ込んでおしゃれをして、ブランド物のバッグを持って自分を着飾りまくりました。なんだか買っても買っても満足しなかったように思います。

そして念願の彼氏を作っても、どこか愛情に飢えていた私の気持ちが「重い」とフラレてばかり。

音楽もとりあえず流行ってるものを聴いてカラオケで歌えないとダメだと思い、好きでもない曲を必死に覚えていましたね・・・

ホントの自分を抑え込んで今でいうリア充偽装しまくり。自分に嘘付いてるから、結局なんだか人と話すのもうまく行かなかったですね。何話していいかわからなかったりして。精神的にかなり参っていたと思います。

 

その後今の旦那と巡り会えて結婚してもらったけど、結局心の病で迷惑かけてばかり・・・。

家計の助けに、と思って外に働きに出ても人間不信で職場に馴染めず、仕事で詰められると過呼吸を起こし、就職、退職の繰り返し・・・。

家では子どもたちに悟られないよう、うつ症状を隠すのに必死な毎日・・・。

 

表向きには趣味はハンドメイド、とか言ってナチュラルおしゃれ主婦を演じ、他に熱中することは思いつきませんでした。作ったものをSNSにUPして、いいねもらって、いいねを返して・・・

「料理上手」「手先が器用」学校のお母さんたちにはすっかりそういうイメージになった私です。

 

が。40でやっと気づいたのが、『ジャニーズが好きだ!!』ということ。

そういえば・・・と思い出したのが、昔8時だJを観ていたこと。すごくおもしろ買ったけど、周りに観てる人がいなくて・・・なんとなくフェードアウトしてました。

好きだって思い出したきっかけは『嵐』です。

嵐がTVで『Troublemaker』歌ってた時にバラエティーよりもずっとずっとキラキラしてて、かっこいいな・・・って思い始めました。翔くんの「Are you ready」のカメラ目線に落ちたんです私・・・完落ちですよ完落ち笑

そこからはもう毎日が嵐。子供が大きくなって、コンサートに行くようになって。今は嵐のおかげで毎日が楽しいです^^

 

吹っ切って、このサイトをはじめました!

きちんと家事をして、ママ友づきあいもして、パートも行って・・・いわゆるみんなと同じ「普通のお母さん」にならなきゃ、と焦っていたけど、どうやら私には無理でした。

 

もう諦めました。心病んでまで理想のお母さん像になることはない。と諦めた瞬間、気持ちが楽になりました。

そして昨今ジャニーズ観察にハマっている私は、在宅ワーカーのジャニオタ主婦として堂々と生きていこうと思っています。

 

・・・と同時に、私みたいな深すぎる悩みをもっていると、案外身近な人には相談できなくて。ネットの体験談を参考にさせてもらい、ずいぶんと救われた経験がありまして・・・。

自分も体験談を記していくことで、それが巡り巡って恩返しになるんじゃないかな、と思いこのブログを始めました。

ジャニーズについて気になることも一緒に綴っております。

鬱々しながらもどうにかこうにか必死に生きているオタク主婦なわたしです。よかったらブログ見てやってください。

どうぞよろしくお願いします_(._.)_

 

コメント